エルサはなぜアナを拒むのか@凍り付いた城|『アナと雪の女王』レビュー⑨

クリストフとオラフの助けによって、アナはエルサの氷の城にたどり着きます。やっとたどり着いたにも拘わらず、アナはどうやってドアを開ければいいかわからなくて迷います。オラフにノックするように言われてもアナは戸惑うばかりです。そんなアナを見たオラフが「ノックの仕方の知らないのかな?」と独り言をいうくらいです。固く心のドアを閉じようとしていながらも実は誰かドアを開けて欲しかったエルサの気持ちと、また拒まれることが怖いアナの気持ちをよく表しているシーンです。しかしアナがびっくりしてしまうほどドアは早く開きます。そこには、アナは初めて見る、自由で輝かしいエルサがいました。

ここで、もう一度「For the fist time in forever」が歌われます。歌詞とメロディー、楽器の使い方が変わっていますよね。ロマンスを夢見て歌っていてはしゃいでいてアナは、エルサが自分を拒んでいたのは自分を守るためだということを知り、生まれて初めてエルサに一歩近づいたのがわかります。

 

 

For the first time in forever(Reprise)歌詞/和訳(くらら)

Anna:
Please don’t slam the door
You don’t have to keep your distance anymore
‘Cause for the first time in forever
I finally understand
For the first time in forever
We can fix this hand in hand
We can head down this mountain together
You don’t have to live in fear
‘Cause for the first time in forever
I will be right here

お願い、もうドアを閉じないで
これ以上わたしから離れないで
だって生まれて初めて
私はお姉ちゃんを理解したの
生まれて初めて
一緒に直していけばいいんだよ
一緒に山を降りようよ
怖がらなくていい
だって生まれて初めて
私がここにいるじゃない!

http://img2.wikia.nocookie.net/__cb20140309011659/disney/images/2/2f/Ftftifreprise.png
http://img2.wikia.nocookie.net/__cb20140309011659/disney/images/2/2f/Ftftifreprise.png

Elsa:
Please go back home
Your life awaits
Go enjoy the sun
And open up the gates
You mean well
But leave me be
Yes, I’m alone but I’m alone and free
Just stay away and you’ll be safe from me

お願い、家に帰って
あなたの居場所はそこよ
太陽の下で
ドアを開いて生きなさい
頑張ってくれてるのわかる、ありがとう
でも私から離れて
そう、私は一人よ
一人だけど自由なの
だから帰って
そうすればあなたは大丈夫

Anna:
Actually, we’re not
間違ってるよ

Elsa:
What do you mean you’re not?
間違ってるって?

Anna:
I get the feeling you don’t know
お姉ちゃんはわからないみたいだけど

Elsa:
What do I not know?
私がわからないって?

Anna:
Arendelle’s in deep, deep, deep, deep snow
‘Cause for the first time in forever
アレンデールは、ものすごい雪に埋もれてるの

http://i1.ytimg.com/vi/IGvySbNVMMQ/maxresdefault.jpg
http://i1.ytimg.com/vi/IGvySbNVMMQ/maxresdefault.jpg

Elsa:
I’m such a fool
I can’t be free
私はなんて馬鹿なの
私は自由になれない…

Anna:
You don’t have to be afraid
怖がらないで、エルサ

Elsa:
No escape from the storm inside of me
私の中の爆風から逃げられなくなったわ

Anna:
We can work this out together
私たち力を合わせればできるよ!

Elsa:
I can’t control the curse
この呪いはどうしようもないんだよ!

Anna:
We’ll reverse the storm you’ve made
お姉ちゃんが作った爆風を変えようよ

Elsa:
Anna, please, you’ll only make it worse
アナ、お願い。もっと悪化するだけよ

Anna:
Don’t panic
怖がらないで!

Elsa:
There’s so much fear
本当に怖いの

Anna:
We’ll make the sun shine bright
私たち二人で太陽の光を取り戻そう

Elsa:
You’re not safe here
ここだとあなたは安全にいられないの

Anna:
We can face this thing together
We can change this winter weather
And everything will be…

一緒に頑張ろうよ
この冬を変えて
すべてはよくなる!

Elsa:
I can’t!
やめて!!!

http://images6.fanpop.com/image/photos/35900000/Frozen-Screencaps-elsa-and-anna-35979796-1280-720.jpg
http://images6.fanpop.com/image/photos/35900000/Frozen-Screencaps-elsa-and-anna-35979796-1280-720.jpg

 

最初の「For the first time in forever」では、世間知らずだったアナのかわいらしい声が目立ちましたが、ここでは説得口調に変わっています。エルサは、アナとアレンデールのために逃げて来たにもかかわらず、自分のせいでアレンデールが雪に覆われたことに苦しみます。この能力を止める方法を知らないエルサはパニック状態です。しかしアナは、「お姉さんならできる」とエルサにプレッシャーを与えてしまいます。自分も手伝うとは言っていますが、結局はエルサがこの状態を取り戻せると信じているのです。

エルサには時間が必要です。自立し始めたエルサですが、まだ人と関わっていけるほどの余裕はありません。簡単に開いたように見えた雪の城のドアですが、エルサにとって15年間開けなかったドアを開け、アナを中に受け入れるといことは簡単ではなかったはずです。そんな彼女が自らドアを開けるときは、寂しさと歓び、怖さなどいろんな感情が混ざった複雑な気持ちだったと思います。

一人の雪の王国でも今の状態がいいというエルサの気持ちをまったく無視するアナの強引な態度に私は少し腹が立ちました。アナは、なぜエルサが自分を拒んだかの理由は理解していますが、まだ完全にエルサを理解したわけではありません。だからエルサのドアを再び強引に開けようとする誤った愛の形を見せているのです。アナとエルサはお互い思っている愛の形が違います。愛というものの最も根本である理解を切り抜いて愛について考えており、互いを自分の誤った愛し方で傷つけ合います。エルサは、怖さのゆえにまたアナを傷つけてしまいますし、大きい雪の怪物を作ってアナとクリストフたちを追い払ってしまうようになります。この過程でアナは、心臓に怪我を負います。

http://img1.wikia.nocookie.net/__cb20140301202952/disney/images/6/66/Fullscreen_capture_1112013_95206_AM.bmp.jpg
http://img1.wikia.nocookie.net/__cb20140301202952/disney/images/6/66/Fullscreen_capture_1112013_95206_AM.bmp.jpg

 『アナと雪の女王』からディズニーアニメを考える

孤独なマイノリティであるエルサ

殻を破いたエルサの「Let it go」

雪だるまのオラフはなぜ夏に憧れるのか?

オラフの独り言に隠された意味

アナはなぜエルサのドアを叩き続けるのか

アナが夢見るのはロマンスではなく「受け入れられること」

「Love is an open door」に込められた二つの意味

トナカイ・スヴェンとクリストフの関係性

エルサはなぜアナを拒むのか@凍り付いた城

なぜトロールたちは「愛の専門家」なのか?

凍り付いた世界に「本当の愛(真実の愛)」を!

エルサはなぜアナを拒むのか@凍り付いた城|『アナと雪の女王』レビュー⑨” への12件のフィードバック

  1. くららさんも映画と共に成長したようですね。結構面白かったです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中